読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funkasticsym567’s diary

書評中心に雑感を記載します。自分のアウトプット実験場の一つです。

レバレッジ人脈術

 

レバレッジ人脈術

レバレッジ人脈術

 

 本田直之氏の書籍。人脈を生かすなどあまり考えていなかったのになぜか新卒の時に購入して読んだ本。
昔を懐かしんでさらっと見直してみた。


「人脈」を築く、という意識すらない20代には、意味の無い書籍かも知れない。
すでに「人脈」が築かれつつある30歳前後の方には、有用かも知れない。

 

ポイントは以下だと思われる。

1.最小限の労力で、お近づきになりたい人と接点を持ち、関係構築する方法が書いてある。
2.「貢献」コントリビューション という言葉の意味。あえて書かないのですが、素敵です。
3.人脈をつくるためには、自分のアピールポイント、常に発信が可能な領域を作ることが重要である。


学生時代のつながりや、単純に仕事での関係で同じ釜の飯を食うような関係になった、
などの機会が無い限り、社会人となってからの人脈作りは難しいと思われるが、
そのためには何に気をつけるべきかを非常にわかりやすく記載している書籍である。

簡単に書いたが、結構ばかにならないので、一読の価値はあると思う。
もともと、明確な目的があって人脈つくりたいのであれば参考にする価値のある書籍である。

 

「人脈づくり」というワードでピンとこなくても、
「営業」、「マーケティング」、「起業準備」などについては多少ヒントになるかもしれない。


以上。