読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funkasticsym567’s diary

書評中心に雑感を記載します。自分のアウトプット実験場の一つです。

鴨川ホルモー

書評

鴨川ホルモー

鴨川ホルモー

職場の後輩にすすめられ、拝借して読みました。
母校周辺を舞台にした物語ゆえか、
非常に楽しめました。

青春のエネルギーですね。
個人的な読みどころは、やはり吉田神社でのくだりです。
あのあたりには、得体の知れないグルーヴがあります。
もちろん、自分の主な生息地だった西部講堂周辺もひどいものですがね。

七色のニットタムをかぶり
ひげを伸ばして
胡散臭く振舞えば
西成おっさんという若き日の私を再現できるのです。

著者の万城目氏も、母校出身です。
たぶん、うさんくさかったんやろうな〜( 失礼!m(_ _)m )