読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funkasticsym567’s diary

書評中心に雑感を記載します。自分のアウトプット実験場の一つです。

速さは全てを解決する - 『ゼロ秒思考』の仕事術 - で実践したい内容について

タイトルの通り、仕事術について記載。

以下の「速さは全てを解決する」書籍を読んで今後実践する内容を記載。

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術

 

 

 【直近3ヶ月で実践して効果を確認したいもの】

・ A4メモ書き: 毎日1個の内容につき1分間を制限時間として記載する。
          A4用紙を横書きで一枚に、右上に日付、左上にタイトル、
          本文は4~6行で各20字から40字で記載。
   ⇒ あくまでその日に問題意識を持った内容について記載できるところまで記載する。(10枚記載すると非常に頭がすっきりするらしい)
   ⇒ 目的は、自分が問題意識を持った内容をどれだけ深堀して思考するスピードが向上するかを確認したい。もちろん、深堀する思考スピード向上による仕事の高速化をもたらしたいため。

 

・ フレームワーク作成トレーニング: 2×2、または3×3で整理する。複数のアイデア、問題点を2軸で4つの箱(もしくは9つの箱)で整理してアイデアや問題点を切り分ける。
   ⇒ もやもやを整理する速度を向上するために実践する。
   ⇒ 最初は、A4用紙でフレームワーク作成練習をする。毎日3個でやる(書籍には6個と書いていたが、直近1か月は小さく始める。)
   ⇒ 例)好きな食べ物 > 縦軸→和食とそれ以外、横軸→主食とそれ以外、、、もしくは、 縦軸→麺類,それ以外、横軸→調理方法 で切り分ける。
   ⇒ 縦軸、横軸は色々試してみて、タイトルに合った切り分け方を認識する。
     最終的には、会議で複数名で思考する際の効果的な整理ツールとして活かすことができるようになることを目指す。

 

【常に考えること】

・ 工夫に工夫を重ねる
   ⇒ どうすれば、現在よりも質量ともに高いアウトプットができるかを考える

・ Googleのツールを利用する
   ⇒ GoogleAlertなどいろいろ。(すでに実践しているが、自分の中でGoogle+の位置づけがあいまい。)

*******************************************************

 

書籍とは直接関係ないが、中長期でのアウトプットや実現したいことのイメージも並行して明確にしていくこと。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

KPI は 何か?

望む(想定する)結果 と、 実際の結果 はどうなるか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

注意してやる。

 

※【関連記事】 タイトルの書籍について、先日記載した内容は以下。

funkasticsym567.hatenablog.com

 

以上。