読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funkasticsym567’s diary

書評中心に雑感を記載します。自分のアウトプット実験場の一つです。

スピリチュアリティ教育のすすめ

 

スピリチュアリティ教育のすすめ

スピリチュアリティ教育のすすめ

 

 

数年前に購入していたものの、読み切っていなかった本。
7年ほど前だろうか、「教育」とか「人材育成」について興味を持って購入していた。
特に、吉田武男先生がシュタイナー教育研究者ということで注目していました。

以下のような問題意識を持つ方におすすめです。
ただし、いわゆる”スピリチュアリティ”というものに抵抗の無い方に向けて。

・ 人生において、自身の周囲に発生する事象を、全て前向きに捉えるにはどうすれば良いか?

・ 教育にあたり、多様な価値観を持つ相手にどのように接する方法があるのか?

・ 自分自身の価値観しか認められないことで悩んでいるがどうすれば変われるのか?

 

個人的には、学校教育の現場だけではなく、家庭内(特に子育て)でも、職場でも、
本書の書くところがヒントになることは大いにあると考えます。

 

ただし、読了して改めて思うのは、

「自分自身の中で、生きることは何か?何のために生きるのか?」といったことに思いめぐらせることは、ゼロベースでやり続けることが大切なのではないかということです。
こうした考えというものは、あくまで参考であり、
自分自身(と自分では思っているもの)がどう感じ、どう考え、どう行動するか、が大切なのだと現在は考えています。

 

飯田史彦先生の「生きがい論」も、少し時間をおいて読んでみようかと思います。

 

以上。